Bubble Bath

生々しいOL生活暴露します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

今日は延々白い巨塔とその出演陣についての話なので、素通りしていいよ。


昨日、太地喜和子について調べていたら、もちろん白い巨塔についても描かれていました。

彼女は原作のケイ子(財前の愛人)にものすごく近い役者なので、本当にはまり役です。
唐沢版ファンの人には申し訳ないけれども、白い巨塔のドラマのケイ子役において、黒木瞳は太地喜和子の足元にも及んでいないと思います。
色っぽいのに少女のようで、でもあったかくて聡明。
ていうかすごいスタイルの良さ(関係ないけど)。

そして、白い巨塔といえば田宮二郎。
彼が猟銃自殺したということは、母から聞いていましたが、なんとそれは白い巨塔の撮影終了直後。
ドラマの放映完了を待たずして亡くなったそうです。
彼はドラマの撮影中、躁鬱病をわずらっており、ある日は躁、ある日は鬱というのを繰り返して、スタッフやキャストにかなり迷惑をかけながら撮影していた模様。
元々「白い巨塔」は田宮が山崎豊子に直々にお願いしてドラマ化が叶ったそうです。
原作に少し手を入れたり、キャスティングを考えたりってことも、田宮さんが行っていた模様。
彼は財前五郎という役柄に入れ込みすぎ、「次にいったいなんの芝居をすればよいのかわからない」とこぼしていたとか。

彼の自殺の仕方は、猟銃を口の中に入れて発砲するというむごい自殺の仕方でした。
豊子氏によると、それは「華麗なる一族」の最後の方に出てくるシーンなので、おそらく彼はそれを真似たのだろう。とのことでした。

Σ(゚д゚lll)ガーン 誰か自殺するの?
ダイスケ?テッペイ?ギンペイ?

そして、別居中であった妻(取立屋から逃れるため偽装離婚していた)と太地喜和子は彼の遺体に寄り添い一夜を明かしたそうです。

なぜ太地が添い寝を??
と思ったんだけど、彼女は類稀な博愛の精神を持った女優だったらしいので(三國連太郎談)、田宮夫婦に対する慈愛の気持ちで添い寝したのでは。と私は踏んでいます。

そして太地喜和子も自動車事故により49歳で他界。
大酒のみだったので、50歳が寿命だと言われていたそうだけど、最後は自動車事故でした。
一緒に乗っていた人は泳いで脱出したらしいんだけど、太地はカナヅチだったから助からず。。
…ってことだけど、これ本当に事故なんかな?
なんか太地喜和子っていう人物もとても奥深い精神を持っているようなので、ただの事故ではなく、自殺もしくは他殺とかがありえる気がするんだけど…

太地喜和子の生き方なんて絶対に真似できないから素敵だと思う。
ということでYUKIちゃんごめん。チェンジで。
スポンサーサイト

posted at 10:36 | 未分類 | TB(0) | CM(0)

leaf この記事に対するコメント


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown RSSフィード
crown meromeropark

crown 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。